一番恋愛に鈍感なキャラクターランキング – ニコニコニュース

Home » ランキング » 一番恋愛に鈍感なキャラクターランキング – ニコニコニュース
ランキング コメントはまだありません



人間関係の中で重要な要素の一つである「恋愛」。俗に恋の病なんて言われたりしますが、まるで病気のように突然訪れ、思い人が気になって仕方がなくなり、アプローチしてみたくなったり、距離感に胸が締め付けられたりとさまざまな変化をもたらしますね。

創作の世界でももちろん恋愛は重要な要素として物語に織り込まれるのですが、中には鈍感すぎて相手の意図を全くくみ取れないようなキャラクターも少なくありません。

そこで今回は「一番恋愛に鈍感なアニメ・漫画のキャラクター」をアンケート、ランキングにしてみました。

アニメ・漫画界で一番恋愛に鈍感なキャラクターとは、一体どの作品のどのキャラクターだったのでしょうか?

1位 田中

2位 モンキー・D・ルフィ

3位 サトシ

4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『田中くんはいつもけだるげ』の「田中」!



必死のアプローチも一蹴、『田中くんはいつもけだるげ』の「田中」が堂々の1位に輝きました。

けだるげな表情と頑張らない姿勢、ダラダラする事に全力を尽くすという変わった生徒の田中くん、美人でクラスの人気者である委員長に恋心を抱かれているのですが、全く気付く様子がありません。

席替えで田中くんと委員長が隣同士になった際、これはチャンスと委員長は仲良くしようとするも机に伏せたままの田中くん、ぼうっとしているので話しかけにくいものの、頑張ってアプローチをするのですが、煩わしいのか遠慮されてしまい、彼女の思いはなかなか届きません。

2位は『ONE PIECE』の「モンキー・D・ルフィ」!



絶世の美女に全く反応しない、『ONE PIECE』の「モンキー・D・ルフィ」が2位を獲得しました。

王下七武海の一人であり絶世の美女として名をはせるハンコック、初めての恋に取り乱しつつもルフィに近づき、アレよコレよともてなし尽くしたり、ルフィのピンチに自分の立場も顧みず助けに行ったりするのですが、ルフィにとって彼女は友達以外の何者でもない様子です。

3位は『ポケットモンスター』の「サトシ」!



デートもしたけどあくまで友達?『ポケットモンスター』の「サトシ」が3位にランク・インしました。

アニメ『ポケットモンスターXY』で登場したセレナは以前サトシに助けられ、それ以降淡い恋心を抱いており、その思いは周りの仲間も分かってしまうほどのものだったのですが、彼の中での認識はあくまで友達ないし仲間のようです。

今回は「一番恋愛に鈍感なキャラクターランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~31位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:4,112票
調査期間:2018年5月05日~2018年5月19日



一番恋愛に鈍感なキャラクターランキング



コメントを残す