テニス 世界ランキング 錦織は8位に – NHK

Home » ランキング » テニス 世界ランキング 錦織は8位に – NHK
ランキング コメントはまだありません



テニスの最新の世界ランキングが発表され、男子シングルスで錦織圭選手は前回までの9位から8位に上がりました。

テニスの世界ランキングは、過去52週の大会の成績に基づいて与えられるポイントによって決まります。四大大会のウィンブルドン選手権が終わり、17日、最新の世界ランキングが発表され、男子シングルスで錦織選手は前回までの9位から8位に上がりました。

錦織選手は、ウィンブルドンで3回戦敗退と4回戦敗退だった去年より成績を落としましたが、ランキング上位の選手がポイントを多く失ったことで錦織選手が浮上しました。

また、ウィンブルドン選手権で2回戦に進んだ杉田祐一選手は、日本勢で錦織選手に次いで過去2番目となる44位に上がった前回よりさらに1つ上がり、43位となりました。

1位はイギリスのアンディ・マレー選手、2位はスペインのラファエル・ナダル選手で変わらず、3位にウィンブルドン選手権で優勝したスイスの35歳、ロジャー・フェデラー選手が5位から上がりました。

一方、女子シングルスの世界ランキングでは、チェコのカロリーナ・プリシュコバ選手が初めて1位となりました。ウィンブルドン初出場で3回戦に進んだ19歳の大坂なおみ選手は、前回までの59位から49位に上がりました。





コメントを残す